1. Home
  2. NEWS
  3. 凸版印刷×食パン嵜本 サステナブル包材を活用した「凸パン」の配布イベントを開催

NEWS

INFORMATION 2022/09/29

凸版印刷×食パン嵜本 サステナブル包材を活用した「凸パン」の配布イベントを開催

「凸パン」パッケージデザイン(左:しょうがとはちみつ、右:にんじんとかぼちゃ)
© TOPPAN INC.

 

イベント実施の背景と概要

近年、食における持続可能性(サステナビリティ)への関心が高まっています。このような中で凸版印刷は、多くの人にフードロス問題に対して関心を持ってもらうべく、国連制定の「食料ロス・廃棄啓発のための国際デー」である2022年9月29日(木)に、本イベントを開催します。

今回開発した「凸パン」は、凸版印刷が提供している世界最高水準のバリア性能を持つフィルム「GL BARRIER」でパッケージされており、賞味期限を従来製品の約7倍延長することを実現しました。

また「凸パン」のフレーバーには、凸版印刷のグループ会社である株式会社ONE COMPATHと共同で実施した「フードロスに関する意識調査(※2)」によって判明した「フードロスしがちな野菜」から選んだ、3つの野菜(人参、南瓜、生姜)を使用しています。

 

限定製品「凸パン」について

包材・デザイン提供: 凸版印刷株式会社
開発・製造: 株式会社ドロキア・オラシイタ
※開発フレーバー: 全2種(にんじんとかぼちゃ、しょうがとはちみつ)

 

「凸パン」無料配布イベントについて

会期 : 2022年9月29日(木)10:00~16:00
会場: JR秋葉原駅電気街口改札内イベントスペース
「凸パン」特設サイト: https://www.toppan.co.jp/totsupan/

「凸パン」プレゼントキャンペーンについて

「凸パン」プレゼントキャンペーンについて コラボレーション先である、株式会社ドロキア・オライシタが運営する「高級食パン専門店 嵜本 秋葉原>店」において、商品を購入頂いた方に「凸パン」をプレゼントするキャンペーンも同時開催します。

キャンペーン期間: 2022年9月29日(木)~10月12日(水)

※数に限りがあるため、早期配布終了する場合があります
該当店舗: 高級食パン専門店 嵜本 秋葉原店
住所: 東京都千代田区神田佐久間町1-6-5 アキバ・トリム1F(JR秋葉原駅 徒歩1分)
URL: https://shokupan-sakimoto.com/shop/akihabara/

 

「GL BARRIER」について

「GL BARRIER」は、凸版印刷が開発した世界最高水準のバリア性能を持つ透明バリアフィルムの総称です。独自のコーティング層と高品質な蒸着層を組み合わせた多層構造で、安定したバリア性能を発揮します。また多くの優れた特性が高い評価を受け、食品から医療・医薬、産業資材に至る幅広い分野で採用されています。
詳細URL: https://www.toppan.co.jp/living-industry/packaging/products/barrier_film/

 

※1 賞味期限が通常の約7倍
通常の賞味期限3日間に対して、製造時点からの賞味期限が通常の約7倍(21日間) (株式会社ドロキア・オラシイタ調べ)

※2 フードロスに関する意識調査
調査期間:2022年5月25日~6月1日 調査機関:自社調査
調査エリア: 全国 調査対象者: 「シュフーポイント」会員(全年齢の男女) 有効回答数:22,248名
調査方法: インターネットリサーチ
概要: https://www.toppan.co.jp/news/2022/07/newsrelease220704_2.html

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

ニュース

東京田園調布店、名古屋栄店 閉店のお知らせ
New 2022/12/01 / INFORMATION

東京田園調布店、名古屋栄店 閉店のお知らせ

12月1日(木)より『天然酵母の極葡萄食パン』が新登場します。
2022/11/18 / INFORMATION

12月1日(木)より『天然酵母の極葡萄食パン』が新登場します。

閉じる