1. Home
  2. COLUMN
  3. まるで宝石のような嵜本のジュエルジャム

COLUMN

2021/02/16

まるで宝石のような嵜本のジュエルジャム

嵜本オーナーが語る食パンへの情熱。スペシャルコラムVol.3のタイトル画像
【タイトル】Vol.2まるで宝石のような嵜本のジュエルジャム

一瓶一瓶を職人が仕上げる、手作りと素材へのこだわり

食パン嵜本では、16種類のジュエルジャムを取り揃えています。「ジュエルジャム」の名前の通り、まるで宝石のような美しいジャムは、職人が一瓶一瓶を丁寧に手作りし、厳選した素材のみを使用しています。味が美味しいのはもちろんですが、すっきりした後味やなめらかな口溶け、食パンとの相性も考慮し、職人がとことん向き合って手作りしています。


なぜ僕たちが手作りにここまでこだわるのか?その理由は、「嵜本がこだわり抜いた食パン」に絶妙に合う、本当に美味しいジャムは、職人の手作りでしか作ることはできないと確信していたからです。

一般的にジャムといえば、「食パンの付け合わせ」。どちらかといえば脇役のイメージがあるかもしれません。もちろんそういった一面もあるのですが、決して脇役になるのではなく、食パンとジャムがお互いに良いところを引き立て合い、ついつい手が伸びてしまう。そんな、僕たち自慢の食パンにも負けない美味しさのジャムは、職人の手作りでしか生み出せないと考えました。僕たちの作り出すジュエルジャムは、味が美味しいのはもちろん、その宝石のような見た目と名前でも、国内外問わず世界中の人たちに感動をお届けできると思っています。

ここからは、他の高級食パン専門店では実現できない、嵜本にしか作れないオリジナルのジャムの特徴について、僕のおすすめの食べ方にも触れながらご紹介します。

 

牛乳と砂糖を丁寧に煮詰めた、なめらかな口溶けのミルクジャム


まず最初にご紹介したいのは、ほどよい甘さとなめらかな口あたりがクセになる、7種類のミルクジャムです。パールのような光沢のある質感と、牛乳と砂糖を丁寧に煮詰めた甘さは、嵜本がこだわり抜いた食パンとの相性抜群。

 

ミルクジャムは、北海道産の牛乳と生クリームに、厳選した素材をバランス良く配合させたコクのある甘みが特徴です。

 

いくつかご紹介すると、僕が特におすすめなのは、百貨店バイヤーが推薦する「朝食に食べたいジャム総選挙」で一位に選ばれた「ピスタチオパール」。シシリー産ピスタチオを贅沢に使用し、濃厚で豊かな甘さと香ばしさがクセになる逸品です。

 

「ラムレーズンパール」はラム酒の芳醇な香りとカリフォルニアレーズンの柔らかな食感が効いた大人のジャムです。心地よい余韻をお楽しみいただけます。

 

前回のコラムでもお伝えしましたが、僕たちは食パンを通して、お客様の日常に小さなサプライズをお届けしたい。そんな想いを持っています。そして、それは食パンだけでなく、ジャムを作るときも同じです。濃厚なミルクジャムを口に運んだとき、「うわっ!」と濃厚な口あたりに驚くのと一緒に笑みがこぼれる。きっと、そんなサプライズをお届けできると思っています。

 

砂糖だけで織り成す珠玉のフルーツジャム


続いてはフルーツをベースにした、まるで宝石のような5種類のジャムです。合成着色料は使用せず、苺やオレンジなど、それぞれの素材をふんだんに使用することで宝石のような美しさを表現しました。また、フルーツ本来の甘みを最大限に引き出すため、人工甘味料は使用していません。

 

市販で売られているジャムは、フルーツ本来の甘みより、水あめやぶどう糖果糖液糖などを使用して甘さを出していることが多いです。しかし、食パン嵜本のフルーツジャムは、職人がじっくり丁寧に煮詰めることで、砂糖のみで後味のスッキリした上品な甘さを実現できました。生産効率を度外視し、職人が一つ一つを鍋で手作りしているからこそ、余分な甘味料を使わずフルーツ本来の味をそのまま引き出すことができるのです。

 

職人が手作りをすることは、味はもちろんのこと、香りや風味にも影響を与えます。ジャムは、生の果実を殺菌するために必ず加熱をする必要があるのですが、その加熱時間や温度の変化によって香りや風味が失われてしまいます。作り手の五感全てを使い、加熱時間や温度を微調整することで、芳醇な香りと風味のあるジャムに仕上がりました。とろっとした柔らかい触感に仕上がっているので、お子様にもぜひ味わっていただきたいフルーツジャムです。

 

そして、一度試していただきたいのが、濃厚なミルクジャムと、甘酸っぱいフルーツジャムとの組み合わせです。特に、「ピスタチオパール」と「ルビーローズフランボワーズ」の相性は抜群。ピスタチオを贅沢に使用した香ばしい風味と、フランボワーズのすっきりした甘さと酸味が絶妙に合います。その他の組み合わせでも、それぞれのジャムのマリアージュを楽しめますよ。

 

和の甘さが際立つ上品なジャム、ジャポニズム


最後にご紹介するのは、和のスイーツをモチーフにした上品な味わいの4種類のジャム。私たち日本人がどこか親しみのあるゆったりとした甘さが食パンによく合います。黒胡麻本来の濃密な香りを楽しめる「黒ごま真珠」や、北海道産の小豆をたっぷり使用した「あずき珊瑚」など、洗練された大人の味わいに仕上げました。

 

現在、嵜本は台湾に3店舗、香港に1店舗。すべての海外店舗に、国内製造のジュエルジャムを発送しています。大変ありがたいことに、ジュエルジャムは大好評で、国内以上の大反響を頂いており、販売制限をせざるを得ない店舗もあります。利益や生産効率を考えれば、ジャムは海外の現地工場で製造した方が良いのです。しかし、僕がお届けしたいのは美味しさはもちろん、日本ならではの丁寧な手仕事の信頼性。その安心安全な品質も、お客様が嵜本を選んでくださる理由だと思っています。

今回も、最後までご覧いただきありがとうございます。次回は、嵜本の食パンで一番こだわっている「無添加」についてお伝えする予定です。そもそも無添加とは、どういうことなのか?嵜本にとっての無添加の定義をお伝えすることで、今まで以上に安心して、美味しい食パンをお楽しみいただけると思います。次回も、ぜひご覧くださいね!

ニュース

【ホワイトデーのギフトにおすすめ♪】<半熟ラスク>3種を期間限定で再販売いたします。
New 2021/03/04 / INFORMATION

【ホワイトデーのギフトにおすすめ♪】<半熟ラスク>3種を期間限定で再販売いたします。

関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ!」3/2(火)放送のお知らせ
New 2021/03/02 / MEDIA

関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ!」3/2(火)放送のお知らせ

閉じる